アマゾン

楽天市場

 

2012年01月18日

本「自己破産から5年で10億稼いだ男の話」感想と内容

本「自己破産から5年で10億稼いだ男の話」
著者 チャーリー・タカ
2008年9月第1刷発行

内容

著者は、日本のビジネス、中古CD卸しで破産。
しかし閉店するビデオ屋からCD,ビデオ、DVDを
無料同然で引き取り、ヤフーオークションで売って月600万円稼ぐ。
そして海外で不動産投資して財産を築く。マカオ在住。

日本での不動産投資は不利。
海外でノンリコースローン(保証人のいらないローン)を使う。
世界中を旅して気に入った場所で住んで、その国でビジネスをする。
その国の生活費はその国の収益で払う。
自分の土台をまず作る。うまい話に飛びつくとかならず失敗する。
新ビジネスはどの部分をお金に変えるのかが難しい。
日本の非居住者になるには 1 その国で生活 2 その国で稼ぐ
3 日本の住所は無くす。
日本は世界からの情報が遮断されている。
10%程度の投資は海外には多くある。
人口が増えていく国では不動産価格は上昇していくのが普通。

感想

2011年12月に「クラブチャーリー」会員募集で、海外投資キャンペーンを
したチャーリー・タカの本。
1年間10万円の会費で迷って、迷うという事はやめた方がいい、と
申し込まなかった。
とにかく知識を教えるからまずお金を出せ、というのが彼らのパターン。
できるかできないかは本人次第。たいていできない。
「継承」10万円で返金断られたのがトラウマ。警戒する。
チャーリー・タカは、日本にいた時からビジネスを起業し続けて、
やっぱり並じゃない。普通の人が真似できるのか?

自己破産から5年で10億稼いだ男の話

新品価格
¥1,575から
(2012/1/18 22:24時点)





posted by ミリオネア at 22:41| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


アマゾン

楽天市場

  ダウンロード販売のインフォカート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。